講師紹介

■講師紹介

itoh

代表  伊東猪佐雄
プロフィール
1967年生まれ、静岡県出身
元々はエンジニアで株とは無縁の人間でしたがITバブルを目の当たりにして
株式投資に目覚め、自己流の投資を始めるが・・・・惨敗。
猛勉強と場数をこなすことに集中!数多くの本や、セミナーを受けるが、
ある矛盾に気がつくそこからは、個人が株で勝っていくための、理論を確立し、
その後は順調に投資技術を伸ばし会社生活から解放される。
各方面から、株を教えてくれとの声があまりに多いので、プロフィットラボラトリーを設立
2009年秋からは、トレード技術に優れた教え子達と本格的に、セミナーを開始する。
巷で言われていることと、反対のこと、僕は平気でいいますよ。
なぜって?
そのほうが正しいからです。結果は、生徒さんが証明してくれています。

☆伊東の著書
はじめての株式投資 100問100答



matumoto-mono

チーフストラテジスト、テクニカルアドバイザー 松本敏弥
プロフィール
1965年4月7日生まれ
血液型 B型
・2006年8月生まれて初めて株の取引を始める。
(いわゆるネット株)同時期にFXも始める。
・2007年3月本格的にトレードの勉強を始める。
・2007年10月サラリーマンを辞めて、専業トレーダーになる。

私は、元々「株」ついて全く興味など無く、ごく普通のサラリーマンでした。
漠然と月々の月給だけでこれからの老後は大丈夫なの?
という疑問は、皆さんと同じように持っていました。
「何か副収入はないかな」みたいな感じで「株」を始めようと思いつきました。
でも、実際やってみると、日々の値動きに一喜一憂して、
翻弄されるだけの自分に気づき本格的に勉強しないと駄目だと思いました。
本格的にトレードの勉強を始めて半年ぐらいで、大体の「コツ」がつかめてきました。
後は実践あるのみ、そしてトレード技術を磨いていきました。
株の「か」の字も知らない、全くの素人がトレードに必要な技術だけを学び、
そして実践を繰り返していけば、プロのトレーダーになれてしまう
楽しさがそこにありました。全くのゼロからのスタートでしたので、
学習していく上でつまづき易い点などは、自分も経験しているので、
懇切丁寧な授業が私のセールスポイントです。