【大事な話】トレードで失敗する理由-1

 

トレードで失敗する理由はいくつかあるのですが、

そのひとつは、焦りだと思います。

雰囲気でエントリーしてしまう。
ここでやらないとおいていかれるかも・・・・・

という思考になり、本来は自分の成功確率の高いところでないにもかかわらずエントリーしてしまうのです。

トレードというのは、どんなに吟味してエントリーをしても失敗することはあります。
逆に、てきとう(悪い意味での)にエントリーをしても、成功してしまうことがあります。

人間ってやっぱりズルいので、吟味してもダメだったことを悪いほうに考え、てきとうにやってウマくいったことを良く考えがちです。

で、本来は確率の低い、そしてたぶん楽な方法に流れてしまい、結果として資産を無くすということになります。

負ける人の典型的なパターンです。

というか、ほとんどの人のパターンですね。

もちろん、いくら吟味しても、その根拠、技術が正しくなくては、結果が伴わないのは当たり前です。

 

 

株や相場で成功する為の第一歩
1day集中セミナー(体験入学会) 2017 開催します。
有料ですが、よくある無料の集客セミナーとは違い、しっかりとした内容で実施します。
詳細はこちらからご確認ください。